スマイリーマムブログ
"子ども"と"お出かけ"をキーワードにスマイリーマムからいろんな情報を発信していきます。

店長と2人で、飛び込み営業!

0
    木のおもちゃと英語の絵本「スマイリートイ」バナーです。

    スマイリートイ


    会社設立時というものは、収益が安定しなかったり、思ったように事が進まなかったりと、いろいろ不安がおおいものです。私たちは、全くの異業種から、おもちゃ販売に参入したため、コネも無い状態からのスタートでしたが、視点を変えてこの苦しい時期を見た場合、今という時間は、今までのしがらみに縛られず自由に動ける貴重な時間であるとも言えます。(良いほうに考えると、何でも出来る時間ですよね)
    そんなふうに考える中、スマイリー杉山店長と私は、小児科や、保育園とのコネクションを作るべく、飛び込み営業という未知の世界(?)に飛び込んだんです。
    重たい荷物(おもちゃ)を持って、主に小児科、民営保育園、区立保育園などを回っています。
    最初は冷や汗、だくだく、、、、でも商品が良いのか、ほとんどの方は親身に話を聞いてくれます。(まあ、おもちゃの行商っていまどきする人いないですしね、、、笑)

    そんな飛び込み営業しているなかで、最初にモノが売れたときの快感は忘れられないものになりました。

    売れたのは、スネイルです。小児科さんでは、このプルトイが大人気?です。


    とある小児科さんで売れたんですが、本当にうれしかった、、利益率なんて関係ない!、、この成功体験は将来とても貴重なものになると信じています。

    そして、売れたこともうれしかったのですが、こうやって飛び込み営業していると、知っていたようで、実は知らなかったことがわかる事がとても多いことに気が付きました。

    例えば、小児科では、おもちゃの使われ方が激しいため、ほとんどのおもちゃは1年持たなかったりするという事を知ったときはびっくりしました。壊れたおもちゃも沢山見ました。インターネットで調べるのと違い、実際、目にするもののインパクトはでかいです。

    次のビジネスを考えるため、しばらくは外回りをし、次のビジネスのヒントを見つけ出したいと思っています。

    でも、馴れない飛び込み営業は、しんどいです(^^;)さて、どうなることやら、、

    (次回に続く?)



    レアもの英語の絵本を出品しています
    スマイリートイのオークション:
    http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/auctions?userID=chupa_tk&u=chupa_tk

    =======================================================
    よかったら、クリックをお願いいたします。

    にほんブログ村 ポータルブログへ


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    最近の記事

    カテゴリー

    最新クチコミ

    Twitter

    子連れレストランお奨めランキング

    最近のコメント

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    track feed