スマイリーマムブログ
"子ども"と"お出かけ"をキーワードにスマイリーマムからいろんな情報を発信していきます。

いよいよ第2子!(吉岡パパの子育てエッセイ VOL.12)

0
    こどもはたくさん欲しかった。単純にこどもが大好きだから。家族計画なんて練っている暇はなかった。毎日、その日を食べていくのが誠意一杯だったから。でも、こどもを育てるのは大変だとわかってきた。でも、欲しい!!!

    かくして、2人目誕生計画である。もともと、独立したい(サラリーマンにはなりたくなかった。)願望が強い僕は、ちょっとだけ悩んだ。でも、ほんのちょっとだけ。こどもが欲しい、大きな家族がいい、賑やかなのがいい、という願望が先にたったのである。独立するための障害、なんて思いたくなかった。が、確かにぎりぎりで生活している僕らにとって、2人目は考えただけでも大変だった。僕のいいところは、「考えれば大変、でもあまり考えなかった。」ということだろうか。

    2人目の妊娠。1人目のときは、「はじめての妊娠」という本を熟読し、妊娠1ヶ月目の症状は、カクガクシカジカ。3ヶ月目には、こうなって、などと、研究に励んだものだが、2人目はすっかり、安心しきっている。もうすべて、EASY GOINGである。

    しっかし、安心できないのはただひとつ、「お金」である。何で、妊婦の検診は高いのでしょう。ほんと、困りました。しかし、妊婦も2人目は慣れている。1人目の時は、まめにきちんと、産婦人科に通っていたのが、2人目は、「まぁ、いっか」ってなことになってきた。「このまぁ、いっか」が随分家計を助けたものである。(決して、2人目をないがしろにしたとか言うことではないですよ。念のため。)

    ・ ・・数年後の話になるが、この「まぁ、いっか」症候群は、3人目、4人目となるごとに、拍車がかかっていくのである。女性が、強くなる第2歩目である。(第1歩はもちろん、第1子の出産である。)

    第2子目の妊娠と、長女(第1子)の反応の変化、すごく面白い。
    これは、次回にとっておこう。

    コメント
    ネットで広い家族とかこどもとかすごくこどもなど育てるのは
    ちゃめたちが、いっかとかをしっかしたかったの♪


    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    最近の記事

    カテゴリー

    最新クチコミ

    Twitter

    子連れレストランお奨めランキング

    最近のコメント

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode
    track feed